スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに更新

お久しぶりです。

雪ももうすっかり溶けてしまったね。あ、東京ね。

最後に更新したのが11月で、自分でもビックリ。


近頃ネット接続がぶちぶち切れまくりなので、FREESPOTを
利用してみた。@ポポラマーマ
ドリンクバーもあるしお財布に優しい価格設定でいいじゃ
ないか!
Butコンセントが無いので電池切れるまでに書き上げるよ。


ちょっと前にふらりと立ち寄ったタワレコの本屋でRANKIN「RANKIN_portrait」を発見したのでまずは
インデックスチェック。
R0010833_convert_20110213163110.jpg

カバーは Robert Downey Jr. かっけ~

おぉ!ありましたよ!BECKの文字が!
そんなワケでAmazonにて注文(だいぶ安いからね)

「Destroy」のネタ元写真。
R0010845_convert_20110213164447.jpg
反射してうまく写真が撮れずに試行錯誤してたら養命酒が
見切れてた...(マジで今気が付いた)
この写真ステキデスネー!
ちなみに反対側は最近お子が産まれたエルトン・ジョン
(逃げてー!)
R0010840_convert_20110213165358.jpg

この写真集の中身が結構スゴイ。

ウィリアム王子やら、ゴルバチョフさんなど載っている。
ミュージシャンもいっぱい。
White Stripes, Radiohead, M.JとM.J(Lookalike)←これスゴイ
David Bowieのステキ写真からGallagher兄弟の寒い写真にMarilyn Mansonの修正入り過ぎてもはやバケモノな写真
とかとか、面白い。
Helena Bonham Carterが小指2本鼻の穴に突っ込んでる写真とかアリなの?
最終ページにエリザベス女王←とってもイカしてる。

ほぼHP上で見れます~。

さ、帰るよ。
スポンサーサイト

ザ・写真集

そう言えば、なんとかBeck.comのUPに追いつける様になってきたので「まとめてUP(自分用)」はやめてみた。
レコクラ5、アタシは楽しんでいるよ!Yanniのおっさん!


色々入手したのでちょいと見て!
左からCLOSER/Another Portrait Book/ppaper special 03 : Hedi Slimane
R0010669_convert_20100719020826.jpg
自立してます。

hambeckさんちでご紹介されてたCLOSER。
欲しいんですケドっ!高いんですケドっ!と、思いを馳せつつAmazonとにらめっこが連日続いてた訳なんですケドっ!
ちょいと前にLOGOSにて“洋書バザール”が開催の情報を
キャッチ。
CLOSER出ないかしら?と企みも虚しく撃沈だったわけですが...
てか、ろくなもんじゃなかった。けっ

そのLOGOSにて、これまたmasumacworldさんちでご紹介
されてたppaper special 03 : Hedi Slimaneをおもむろに
発見!購入。ひゃっほ~

待望の再入荷!! 2007年に台湾のアート系雑誌の別冊として出版され、瞬時に完売となっていたレアな一冊が限定リ・プリント。エディ・スリマン本人のディレクションによるアーティスト・ブックで2007年の展覧会「Sweet Bird of Youth」での作品を中心にセレクト。
なるほど~元って書いてあるし。
帯付いてなかったし...
※LOGOS以外に安値の所あり。チェケラ

もちろん写真はSlimaneですものカッコ良し!
But、安いだけあって紙質がぺらい。
で、カットして額装したった。時には思い切りも必要!
いい感じにARTってる。
R0010671_convert_20100719021100.jpg
ARTは飾ってなんぼ(ニーチェの言葉)←ウソ

下の方ガラスが反射しちゃってるぅぅ。
実際はもっといい感じなんだよ!


& Another Portrait Book
何となくぺらぺら見てたらBeckも載ってたんで、つっても
とっくに画像は持ってるしーって声が聞こえてきますが...
わしゃブツが欲しいんじゃ、ブツが!
↓ 他にあと2カットあり。
R0010670_convert_20100719020923.jpg
photo by Richrd Bridge

これが結構いい内容。
Bjorkに始まり、おしゃれ番長ケイト・モス
モシャってない?アリソン
大好き♡クリスティーナ・リッチ
キレイになったねアミダラ(祭中なの)
我らがウィノナ・ライダー(は?)
笑えるんですけど!ウィレム・デフォー etc...
もうすんごいステキ写真ばっっかり。
デカくて重いのでCLOSERと共にAmazonで購入。
店で買うより安かったし。ワーイ♪

届いたばっかりなので、じっくりウホウホ見よーっと♪

YES MAGAZINES

YES MAGAZINES vol.18
1_convert_20100527145046.jpg16_convert_20100527145249.jpg
JAMIE LIDELL/FOALS が表紙。

Beckの「BAD BLOOD」のヘビロテにより、すっかり影を
ひそめてしまったJamieの「compass」ですが(自分的にね)、インタヴュー記事が載っていたので抜粋。

― あなたとベックによる共作曲「COMA CHAMELEON」は
アルバムの中でもアグレッシヴで不穏で異質なトーンを持つ素晴らしい曲ですが、これはどのようにして生まれたのでしょうか?

ジェイミー: 初めてベックと作業した時、彼のLAのスタジオ
まで行ったんだ。
彼がギターで、僕はドラムでビートを出して、たった3日間だけだったけど、4曲もレコーディングできたんだよ!
「COMA CHAMELEON」は歌詞も彼で、僕はドラムを叩いて歌っただけさ。音もベックそのものって感じじゃない?(笑)


んだんだ!

..…ジェイミー: ベックと僕のアイデアが完全にマッチしなくてね…。
彼と全部やったらもちろん素晴らしい作品にはなっただろうけど、でもそれって「ベックのアルバム」だよね?


だよね~。

..…僕はもっと自分の色を出したかったから、彼にそう伝えたんだ。
そしたら彼も快く受け入れてくれて、「ぼくとの共作曲も何かの役に立てればうれしい」と言ってくれたよ。..…


ほっこり。

世界中どこにいても見られる“YES Vol.018_Web Version”は、
5月31日(月)にアップ
だそうです。チェケラッチョ:)
MJ について語ってたりもするよ。
※みうらじゅんではありません。
☆Web Versionアップされました。PDFファイル形式です。
こてぃら。

Jamieはメガネかけてる方がよいと思うー。

<余談>
どっかの雑誌の「compass」のレビューで “相変わらずヴォーカルはうまくない”だの、“Beckはかなり強く自分のカラーを出すほうの様で本作もその傾向” なんてのを見たけど、アタシと
このどっかのライターとは意見が合わん。
ワンッワンッ!

蔵出し Part 3

久々にまともなブログを書いてみる・・・

何も手につかず色々と人生について、ただただ考え、ようやくたどり着いた答え。
それが正しいのか今はまだよく分からない。
それでもきっと、笑うのはアタシの方なんだ!
そう思って人生を楽しもう!
幸あれ! 自分!

↑言っておきたかった。


さて、ネタもそれ程持ってねーっつ~事で蔵出ししてみた。
あえて雑誌名は出しませんが、数年前の「Beck来日記念特集」。
内容はBeckが何とかで、何とかなヤツ(割愛)

いや、今回蔵出ししたかったのはソコに書かれてた内容ではなくて、
そこで使われてたお写真の方。

IMG_convert_20090927164744.jpgIMG2_convert_20090927165907.jpg IMG4_convert_20090927171411.jpg
クリック拡大

実はもう一枚ある。
それもドイヒーな(笑) 
今でこそ笑えるが、当時はかなりのショックで寝込んだぐらい
(もちろんウソだけど)
暫くこの雑誌を見れなかったのは事実。
こんな写真わざわざ使うなんて悪ふざけもいい所! 
てか、悪意すら感じるわい!
なんて思ってたけど、今となってはある意味レア?

まあ、見て笑うも泣くも、自己責任で・・・
・・・て、見るように仕向けてるのは気のせい?

続きを読む »

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

@Bookstore

でっかい本屋が好き!
一日中居たいくらい。
新宿のジュンク堂がお気に入りだったが、モード学園なんかが入ってるコクーンタワーのBook1st新宿店が今一番熱い(アタシだけ)

これといってお目当てがあったわけでもないのだが、何かに出会いたい。
結局何か買ったわけでもなく、立ち読みに終わったけど・・・
でも楽しい時間。

そんな立ち読み小ネタ。
「EYESCREAM」
小山田氏の子供の写った写真が載ってた。割と似てる。
てか、子供、米呂(マイロ)ってベッタベタな名前付けてたんだっ(失笑)
※分からない人は「猿の惑星」を観よ
(小山田圭吾の第二検索ワードが“悪行”とかで怖いんですけど・・・)

アメリカ版「NYLON」
キム姐&サーストンのお宅がちょっと公開されてた!
ドラムセットがあったり、ドアにいっぱいステッカーが張ってあったり
(キティちゃんあった)カッチョイイお部屋でした。

ここは割りと洋書が充実してますぜ。

と、まあ大したネタでもないんですがね。
ディスクユニオンにWAR CHILD HEROES 7インチBoxがあった。
41Ncp8wzL2L__SS400_.jpg
でもamazonのほうが安かったわ。
欲しいのは1枚だけなんだけどね~
あ、One Footの特盛りセットはなかったわー。
「Steve Threw Up」が3枚くらいあった。
「It's All In Your Mind」買った。300円だった。
店によっては2000円するよね。へっ(`ε´)


それから今日発売の「Keyboard magazine」にブライアンが載ってるっつーんでまたしても立ち読み。
読んだ所でわかりませんが。
それにしても「ビール缶」て・・・

「rollingstone」日本版
2005年6月フランスで行われた“アート・ロック・フェスティバル”にて
SonicYouthのメンバーが2つのユニットに分かれて参加。
そのパフォーマンスの記録をフィルム上映。
『NOISE』2009年 7/11(土) 3週間限定上映。
しかも吉祥寺バウスシアター。さらに爆音レイトショーって!

気になるような、ならないような・・・だっふんだっ(´з`)

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

蔵出し Part2

ネットで話題? のティラミスチョコをアメ横二木の菓子で発見!
おいひ~( ´¬`) 高かったけど。
一週間後、近所のお菓子の太子堂で小より小サイズでちょっとお手ごろ価格で売ってたっ! っんだよ!
でも、近くで買える喜び( ´¬`)


ネタが無いので、久々蔵出し。
rockin'on1998年10月号
BECK vs BJORK 奇跡の実現!!
ベック+ビョーク「解放の無血革命」対談!!
IMG_convert_20090605184454.jpg IMG_0003_convert_20090605184951.jpg
「解放の無血革命」って何ですか~?

この間のBeck×cornelius対談で、Beckが「同じ卵から生まれてる・・・」なんて言ってたけど、BeckとBjorkもそれに近し。
同じ卵生まれではなく、“別の星の人”BUTお互い別々の星生まれね。
いや、いいの、無視して。


IMG_0002_convert_20090605184857.jpgIMG_0001_convert_20090605184808.jpg
   『ホテル・オークラ』
  “長い廊下を、ぶら下げたラジカセからヒッチコックのサントラを
  大音量で流しながらしずしずと歩いてきたBjork”
・・・・・ステキ。

  “浅草で買ってきた古びたソロバンをウクレレみたく弾きながら
  軽いスキップで登場したBeck”
・・・・・moreステキ。

ほらね。←何が?
何なんでしょ? この登場の仕方。
この時点で「ご馳走様でした。お腹いっぱい、胸いっぱい」だね。
( ´¬`)

続きを読む »

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

嗚呼!胸毛がチラリズム・・・

本日発売Rolling Stone
0905_top_hyousi.jpg
なーんだインタビューはないのね。
ベックが書いた文、読めないんですけど・・・(汗)
チラリズムしてる胸毛に きゅーん

US版Rolling Stoneのカバー写真はロキノンでも使われてたね。
works_magim_rolling_stone.jpg IMG_0148.jpg

Anton Corbijnの写真
その他1ちょっとだけコレ入ってない?
その他2


余談だが、Rolling Stoneを定期購読するともらえるTシャツをコラボしてるSTIFF、「某有名ブランドで働いていた・・・」ってNなんだけど、言いたくないのか?言いたくないんだな(笑)

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

プロフィール

kosame

Author:kosame
はいそこ!化石ブログとか言わなーい!

*************


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。