スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム・レア

蓮舫はフォローしていません。
と、久々に時事ネタを入れてみました。

レコードをいくつか買ったYO!

手違い、間違い、勘違い~♪(何の歌だっけ?)などありつつも、無事手元に整いました。
ニール・ヤングのおじさんアリガトね←思い込み。

基本、出来るだけ現物を見て購入したい派な性分な者で、ネットで中古レコードをあまり買わないんですが、いかんせん限界があるわけ。限界ラヴァーズってわ・け。

そして買ったのがこてぃら。
近頃ぱったり見かけなくなった。
E-Pro Remixes
side A: Venom Confection
side B: Ghost Range
CDSに収録されてます。レア度で言ったらきっとそんなでもないかな?


そして謎のカントリーシンガー、Country Mike
(と言うかMikeD)
Cマイクの顔がぼんやりしてる。

& Boys(と言うか残りの二人とBucky Baxter?)
& The Boys
↑ 中央MCA 左Ad-Rock

コサメ、実はBeastie好き。でもとことん好きってトコまで行ってないので知らない事もいっぱいある。
「Beastie Boys Anthology The Sounds Of Science」
に、“Country Mike's Theme”と“Railroad Blues”が収録
されているのだが、その時に初めて
「Country Mike's Greatest Hit's」の存在を知ったわけで。
Beastie Boys Anthology~のライナーノーツで、1曲ごとに
コメント言っている。
“Country Mike's Theme”については
「これは俺のテレビ番組の曲なんだ」by カントリー・マイク
“Railroad Blues”については
「“イル・コミュニケーション”が発表された後、マイクは宇宙
からの巨大な物体に頭を打たれてすべての記憶を失ったんだ。
記憶が戻り出すと、彼はカントリー・マイクって言う名前の
カントリーシンガーだって信じ始めてさ。
もし俺たちがマイクの妄想に合わせて演奏しなかったら彼は
死んでしまうだろうって心理学者が言うんだ。
やっと彼は意識を取り戻したけどね。
これはそうした悲劇的な時期に俺たちが作ったたくさんの曲の
うちの1つだ。」by アダム・ヤウク


ってね(笑) こういうことを言ったり、作っちゃったりするところがいいんだよね。
Beastie Boysが作ったカントリーアルバムなんて聴いてみたいに決まってる。
そんでもって探してたりしてたけどなかなか無い。
あっても超高額from US。
でも時折思い出した時に捜索する。
そして1年以上ぶりに何となく探したところ発見。
...見つかりましたよ(紳助風)
from 国内1600円。ありえね~レア物なのに!
音源聴くだけならどっかに転がってそうだけど、そゆ事じゃない。

でも、後に調べたところ実はオリジナル盤はレッドvinylでその他はブートとな。
レコードにもブートって存在するんだね。ほれほれ
ちなみにアタシのはこのブートと思われる下の物とも違う。
ラベルになーんも書かれてないんだよね。
とは言ってもそんなに出回ってる訳でもなさそうだし、激レアって程でもないミディアム・レアですな。
納得価格。いや、安いはず。

聴いてみた。コレがいい感じ。ヒ~ハ~言ってるし、歌がうまい訳でもないし、ゆるくてスキ。
Beastieのアルバムで“Mix Up”っつー全編インストゥルメンタルのアルバムがとってもスキなんだけど次くらいにスキかも?
(おや?本来の彼らを否定していないか?アタシ)
要はラップだけじゃなくて彼らはすんごいバンドなんだぜ!って言いたいのかも。かも?

ついでにレア自慢。
Ad-RockとMikeDのサイン。
R0010632_convert_20100611143541.jpg
二次的or三次的に巡ってきた物なので本物かどうかは不明。
でも偽だったらMCAのサインも書くよな...と思ってみたり。
裏原のお店から出てきた物だしきっと本物さ。
でも雑にしまっている自分。へへ


& The Dead Weather "Sea of Cowards"
R0010633_convert_20100611143642.jpg
RO69Jack The Whiteさんとこでラベルの部分に音源収録という情報を知ってからこんな粋な事するなんて!!
どしても欲しいじゃんモード突入。
その音源が刻まれてるかどうか分からないが一か八かでユニオンで予約。
やっとこ入荷連絡を受けて先日取りに行ってきた。
んで店で開けて確認。店員のお姉さんも一緒に確認(笑)
...刻まれてましたよ(紳助風)

ところがドッコイ、うちのプレーヤーの野郎、針をそこまで
持って行っても自動で戻っちまう(涙)
部品外したり試行錯誤したけどムリ...スットコドッコイめ!
だから張っとくfor自分。


YouTubeって一番小さいサイズでこんなデッカかったっけ?
なんかイヤん。

てか、長いしBスピに欠けてるぞ~
スポンサーサイト

たかがレコード、されどレコード

The Informationアナログ・デラ盤
以来始まった私のレコード収集。
まだまだ全アルバムすら揃えていないのが現状なわけで。
なかなかどうして、一気買いもできないお財布事情と思われ、
地味に気長に集めているわけで。
先日、「GUERO」と「E-PRO」を中古で入手したわけで。
早速拝聴したわけで。
北の国から純口調でお送りしています。
 でも飽きたのでここでやめます。


51FTQMF7QKL.jpg
2曲目「 Que' Onda Guero」
聴いてびっくり!CD盤と違うじゃん!
何が違うって?なんかコーラスとまでは言えないが、
声が入ってる~(゚□゚;)ガーン
ホントちょっとした事だけど、それだけで何か嬉しくなる。
だって知らなかったんだもんっ

そしてコチラ ↓ これはCDSジャケ。
Beck-E-Pro-319357.jpg
ピクチャーレコードってのもポイント高い。
カップリング曲の「Bad Cartridge (E-Pro)」もこの7”にしか収録されてなす!
(たぶん)
※ Hell Yes 12"にも収録されてました
(hamさん情報。TNX!)


嗚呼、奥深きレコー道。もとい、Beck道。
つくづく自分はBeckスピリットに欠けていると思うのだ...
さあ、そこのアナタもレコードに領域を広げるのよ!
ドーーーン!!!

SAM

「SAM has sent you a package」ってメールにいったい何!?何!? って思ったり、つぶやいたりしちゃいましたが・・・・・
予想通りのOne Foot In The GraveのLPでございました。

そう! 意外にもこんなに早くっ届いた♪
残念ながらTシャツもトートバッグも付けてまへん。(高いから~・泣)
んで早かったのか?
pack
 ↑これが、マンションの玄関口のポストに無理矢理押し込まれてたっ!
んもぅ! デリケートな物なのに! That's 雑 !!

中身オープン~
ofitg
四つ角全て死んでたぜ(-_-;)

オマケ付き! キラーン☆
frame34460f677b14aba74a4e0d4a17d58f851d73cc72_convert_20090521192343.jpg
水色の謎の液体イラストだけ異素材。
アイロンで貼り付けるヤツかしら? カワユス

テーマ : こんなん買いました - ジャンル : ブログ

ハイ、来た

どーーーん
IMG_0163_convert_20090502210623.jpg
ひょっとしたらグリーン盤が・・・? と期待せずには居られない。
え? もちろん黒盤だよ(ふてギレ)





テーマ : こんなん買いました - ジャンル : ブログ

プロフィール

kosame

Author:kosame
はいそこ!化石ブログとか言わなーい!

*************


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。